タグ「プロテイン」が付けられているもの

筋トレダイエットのおやつにおすすめなプロテインバー!iHerbで人気の4種を食べ比べ

1本で20gのタンパク質を手軽に摂れる!

ダイエットしてもすぐにリバウンド...。まじでツライ。

1年2ヶ月のジョギングダイエットで85.1kgから-6.8kg減でダイエットに成功して78.3kgになったんですが、その後、足底筋膜炎になってしばらく走れなくなってリバウンド。

次に試した糖質制限ダイエットでは2ヶ月で83.84kgから-3.61kg減で80.23kgになったんですが、ひどい便秘に耐えられなくなったので断念。

2018年4月から2020年1月までは緩い糖質制限に切り替えてたんですが、全くカロリー管理ができてなくて自分史上最大の体重87.8kgを記録...。

ここまでくると、手持ちのパンツがほとんど入らなくなってるので、もういい加減限界です。

糖質4.7g!ダイエット中にうれしい甘み!ミルキー風味のプロテイン レビュー

1食あたり119kcalで、糖質はたったの4.7g!

40代になると途端に落ちにくくなるぜい肉。

一度はジョギングダイエットで85.1kg→78.3kgへ6.8kgほど減量できたんですが、走り過ぎて足を故障。

それからじわじわとリバウンドしまして、また84kgまで戻っちゃいました…。痩せた体重をキープするのって本当に難しい。

やっぱり40代を超えると適度な運動してないとすぐに体重って戻っちゃいますね。

一時期はかなり厳しめの糖質制限をやりましたが、激しい便秘に悩まされて断念。

現在はゆるい糖質制限とウォーキングでなんとかこれ以上増えないようにキープしている状況です。

大きくて重いものこそAmazonで。定番のONホエイプロテインが1.95kgで3,900円!糖質制限中のタンパク質摂取にぴったり

糖質制限ダイエット中に気をつけないといけないのがカロリー不足。

基本的に主食のお米やパンは食べないので、おかずでカロリーを補給しないといけません。カロリーが少ないから、よりダイエットに効果的だと勘違いする人が多いんですが、これが間違い。

食事の量が減ってカロリー不足が続くと、栄養素が不足し筋肉量が減って体力や体温、基礎代謝の低下につがなります。

また、体重が減っても体が栄養不足だと認識して少ないカロリーでやりくりしようとする停滞期(ホメオスタシス)になり、体重が減らなくなります。

というわけで、僕は糖質制限中にちょっと食事の量が少ないなと感じた時にプロテインを飲むようにしてます。

筋肉をキープしたまま減量するためプロテイン飲み始めた!うますぎてジョギング後の楽しみが一つ増えた。

運動しながら減量するのに評判の良いウェイトダウンプロテインを飲み始めたよ!

長いこと悩まされてきた腰痛がずいぶんと回復してきまして、走るのが楽しくなってきた今日この頃。去年の6月に腰痛が再発したんですが、その頃はほぼ毎日走ってるにもかかわらず、腰のケアはほとんどなし。アキレス腱やふくらはぎ、膝へのアイシングはやってたけど、腰はまったくの放置状態でした。

もうあんな思いはしたくないので、今は毎日腰のストレッチを欠かさずにやってます。さらに、体重ももっと落とさないと足腰への負担が大きいので、ウェイトダウン用のプロテイン『ザバス ウェイトダウンプロテイン ヨーグルト風味』を飲み始めました。

いきなり50食分の1,050gを買うのはちょっと躊躇しましたが、Amazonの評判がかなり高いので思い切って買ってみました。結果は...当たりでしたよ!