デジタル一眼レフを自在に固定できる三脚『JOBYゴリラポッドSLRズーム&ボールヘッド』購入&レビュー

耐荷重3kgのデジタル一眼レフ用ゴリラポッド『JOBYゴリラポッドSLRズーム&ボールヘッド』を買いました。

三脚はマンフロットのMK190XPRO4-3Wを使ってるんですが、机の上や、手持ちで動画を撮影する時にはちょっと重すぎるので、手軽でコンパクトで評判の良いこれを選んでみました。

結論から先に言うと、ちょっと慣れは必要ですがなかなか使い勝手が良い三脚です。

新iPhone生産遅れ、iOS11隠れ、投資5,000億円など今週のAppleとAmazon 2017/7/17〜7/23

  • 更新:
  • 公開:2017.7.23
  • by
  • カテゴリ:Amazon , Apple

Think different.からの20年を振り返る

今週(2017/7/17〜7/23)のApple&Amazon関連主要ニュースのまとめ。

今年秋に発売されると噂されている3つの新型iPhone、OLED搭載のiPhone8、iPhone 7s/7s Plusについて、まだ大量生産に入っていないという情報が飛び交ってますね。毎年9月ごろに発売されてたiPhoneですが、今年は例年より1ヶ月ほど遅くなり、特にOLED版のiPhoneは12月にずれ込む可能性が高いとか。

iPhoneを生産するFoxconn ElectronicsやPegatronの歩留まりが量産可能なレベルに達しておらず、今年は例年以上に手に入りにく状況になるかも知れませんね。

以下にも記載してますが、Amazonの年間投資額は5,000億円超だとか。やっぱり投資は大事だなということを再確認させられました。それにしてもAmazon、どこまで行くんだ…。

それでは、今週のApple&Amazonまとめをどうぞ。

「3つの新型iPhone(8/7s/7s Plus) まだ大量生産に入っておらず」

「Think different.からの20年を振り返る」

「Appleが新しい絵文字を披露」

「行単位・単語単位・段落単位でカーソルを移動する方法」

「iOS 11 インターフェースの混乱」

「試して分かったiOS 11の隠れ機能」

「Amazonの影響が最も大きな国は日本」

「年間投資額は5000億円超 アマゾンがテレビを追い抜く日」

「Amazonのプライムデーは、人力なくして成り立たない」

大きめのニュースやネタ、AppleのMacやiPhone、Amazonなどの情報9本です。

その他のちょっとしたニュース関連はその都度ツイート(@skegoo)してますのでそちらをご覧ください。

ヒゲのお手入れが超簡単に!0.5mm幅の39段階で微調整できるブラウンの髭剃りバリカン購入&レビュー

無精ヒゲが簡単に出来上がる、ブラウンの髭剃りバリカン(ヒゲトリマー)『ビアードトリマー BT3040』を購入しましたー。

個人で仕事をするようになってから、無精ヒゲで過ごすことが多くなりました。普段は、ブラウンのメンズシェーバーを使ってツルツルに仕上げてたんですが、夏ということもあり髪をかなり短くしたのでどうも顔全体にメリハリがなくなってきてました。ツルンという感じ…。

というわけで、これからはツルツルに剃り上げるんじゃなくて、多少ヒゲを残した無精髭スタイルで過ごそうかなと思い立ち、これ買ってみました。

おさまらないかゆみの原因はダニかも。置くだけでダニ退治ができる『ダニ捕りロボ』累計900万個突破。

朝起きたらなんか手足がかゆい。蚊に刺された時のようにすぐにかゆみが引かず、刺された痕もなかなか消えない。それ、もしかしたらダニの仕業かもしれません。

ダニ刺されには、かゆみが長引き、刺されてもかゆみが出るまでしばらく時間がかかるという特徴があります。

そんな時に試してみたいのが、室内に置くだけでダニを退治できる『日革研究所 ダニ捕りロボ』。

ダニを「誘引して」「乾燥させて」「閉じ込める」ことができる、累計で900万個以上も売れてるバカ売れ商品です。有料ですが、どれだけダニが取れたか調べてくれる「ダニ匹数検査サービス」もやってくれます。

まずは、ダニ捕りロボの商品紹介動画をどうぞ。

あー、かかとが痛い。足底筋膜炎でしばらくランニングは中止。走れなくなってダイエットはどうなった?

あー、かかとが痛いです。

2016年3月。体重が生涯でピークの85kgを超えて「これじゃやばい」とスロージョギングを始めました。それから1年2ヶ月経過した2017年5月。腰痛に悩まされたりもしましたが、なんとか78kgまで体重を戻すことに成功しました。

よーしこのまま一気に70kgまで体重を落とすぞ〜!と気合を入れてランニングをこれまで以上にやるようになりました。途中でダッシュを入れてみたり、1kmの全力走をやったりと、これまで以上に足に負担のかかるトレーニングをするように…。

その結果、「あ〜、かかとが痛いなぁ」と感じることが多くなりました。

アーロンチェアのリクライニング時のギシギシ音。修理後、どうなった?原因は?費用は?

アーロンチェアを購入してから約1年。

長いこと悩まされた腰痛をどうにかしたい一心で購入したんですが、これがまさに的中。この1年間は腰痛に悩まされることもなく、ジョギングやランニングに励むことができました。今はちょっとかかとを痛めて休養中ですが、とにかく僕の腰痛には抜群の効果を発揮してくれました。

さらに、毎日10時間のデスクワークでもお尻や背中もまったく痛くならず、常に仕事に集中させてくれてます。ありがたい椅子です。高かっただけのことはあります。

さて、そんな大切なアーロンチェアですが、ここ最近リクライニング時に異音がするようになってきました。

テキスト入力時にキーボードだけで、行単位・単語単位・段落単位でカーソルを移動する方法

キーボードをREALFORCEに変えてから1ヶ月ちょっと。タイピングが劇的に気持ちよくなりました。

これまでのApple Magic Keyboardのペチペチから、静電容量無接点方式のスコスコという感触に変わり、これがもうたまらなく気に入りました。とにかく長くタイピングしてても疲れない、打ってて気持ちがいい、ブラックボディにゴールドの文字という高級感、もう手放せなくなってしまいました。

キーボードを新調してからというもの、これまでのタイピングを見直し中。カーソルキーをcontrolキーを使って動かしたり、上部の数字キーをブラインドタッチできるように練習&調整中です。

前回controlキーでカーソル移動する方法を紹介しましたが、それ以外にも、便利な移動方法を見つけたので、ささっとまとめておきました。

ドックの出し入れ傷が目立ってきたので、Nintendo Switchの液晶保護フィルター(ガラス)を貼りました。

ドックの出し入れ傷が気になるようになってきました。

Nintendo Switchは、購入当初からずーっと裸で使ってました。ゼルダは携帯モード、マリオカートはみんなでやる時はテレビモードでプレイしてました。ソフトはゼルダとマリオカートしか持ってないので、僕は最近はほとんどプレイすることもなくなってましたが、幼稚園の息子はほぼ毎日やってます。

基本携帯モードでプレイして、ゲームが終わればドックに挿して充電するようにしてます。この出し入れをほぼ毎日やってるので、画面両サイドのドック出し入れ傷が目立つようになってきました

あと、指でベタベタとディスプレイをさわるんでしょう。息子がゲームした後のディスプレイが毎回汚れまくりなので、汚れがつきにくいor汚れがついても落ちやすい液晶保護ガラスフィルムを貼ることにしました。

今度、スプラトゥーン2をやるのでその前にささっとやっておきました。

スマートスピーカー、アップルがアマゾンに勝てない理由

今週(2017/7/10〜7/16)のApple&Amazon関連主要ニュースのまとめ。

2015年6月から毎週日曜日はAppleのまとめを紹介してきましたが、ちょっと変えます。

というのも、ここ最近スマートスピーカーを巡ってApple vs Amazonのニュースが取り上げられるようになりました。このブログでもAmazon関連のニュースやアイテムを紹介してますし、Apple製品同様、kindle PaperwhiteやFire StickなどのAmazonオリジナル製品も愛着を持って使ってます。これからのAmazonの展開によっては、Amazon製品を使うことが増えるかもしれないので、Amazonにももっと足を突っ込んでいこうかなと。どういう展開にしていこうか、まだ未定な部分が多いですが、お付き合いくださいませ。

さて、先週開催されたAmazonプライムデー。Amazonの発表によると、1日あたりの売上高が過去最高を更新しました。日本で一番売れたのはザバスのプロテイン。僕はプロテインは買いませんでしたが12点買いました。

そのうち6点がセール対象でした。まあまあですね。最近コーヒーにハマってまして、12点のうち4点がコーヒー関連アイテム。初めてドリップ用のポット『E-PRANCEのコーヒードリップケトル』を買ったんですが、開けてみてびっくり。予想以上にコンパクトでものすごくカワイイ。愛らしくてたまりませんww。長〜く使っていけそうなポットで、見るだけでちょっとほっこりしてきます。これからいろんなコーヒー豆を試していこうと思います!楽しみ!

それでは、今週のApple&Amazonまとめをどうぞ。

「iPhoneの終わりを準備しているApple」

「iPhone8の価格は13万5千円!?」

「防弾チョッキ素材の薄く軽く強いiPhoneケース」

「リスト表示でフォルダを上部に並べる方法」

「新iPad ProをiPad mini愛用者が使い込んだら」

「iPhoneのアイコンをイライラせずに移動する方法」

「Amazonプライムデー 日本で一番売れたのはザバス」

「スマートスピーカー、AppleがAmazonに勝てない理由」

「Amazon EchoでFire TVの音声操作が可能に?」

大きめのニュースやネタ、AppleのMacやiPhone、Amazonなどの情報9本です。

その他のちょっとしたニュース関連はその都度ツイート(@skegoo)してますのでそちらをご覧ください。

お風呂のカビ

お風呂の天井につけておけば6ヶ月もカビの発生を抑えてくれる!

年中湿度が高いお風呂場ですが、その中でも特にカビの繁殖が盛んになるのが気温と湿気が1年間で最も高くなる梅雨。それと夏ですね。

しばらく掃除をしてないと、知らない間にカビが生えてきて見た目にも健康的にもいいことがありません。気持ちよくお風呂に入るには定期的な掃除が欠かせませんが、やっぱり面倒。せっかくカビキラーで落としたカビも、またしばらくするとジワジワと息を吹き返してくる。

そんな不毛なお風呂掃除に終止符を打ってくれるのが、Amazonでバカ売れしている『バイオ お風呂のカビきれい』です。